犬と話したい!

  • 2018.12.18 Tuesday
  • 02:41

JUGEMテーマ:ワンコとの生活

 

皆さん、こんにちわ〜♩

 

ドッグカラーリストのmanicoです。

 

 

昨日の夜から降り出した雨は

 

今朝にはやんでいましたが、寒かったですね〜!

 

 

 

 

 

ハンちゃんは

 

めずらしく朝のお散歩をパス!

 

 

いくら声をかけてもベッドの中から出てきませんでしたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなわけで、

 

朝ののんびりなひとときなんです。

 

 

 

 

 

 

体調が悪い様子ではなかったので、

 

心配はしていないけど〜、、

 

 

 

 

manico「ハンちゃん、今日はお散歩行かないの〜?どこか具合でも悪いの?」

 

ハンナ「寒いからやなの!」

 

 

 

 

なんて。

 

話ができたらいいのになぁ〜!

 

 

 

 

 

 

 

これって、犬と暮らしている人ならみんな

 

何度も考えちゃうことですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「うちの子になってくれて、幸せかな?」

 

 

「大好きよ。伝わっている?」

 

 

 

皆さんは今までに、何回ぐらい問いかけましたか。。?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「犬」は人間とのコミュニケーション能力が非常に高く、

 

私たちの「表情」や「ことば」を認識しているし

 

共感能力があるとも言われています。

 

 

 

つまり私たちの想いは愛犬たちに伝わっているんですよね〜。

 

 

 

 

 

そして

 

今度は私たちが、

 

 

犬たちのコミュニケーション方法を知ることで

 

「ことば」を話さない愛犬の思いが伝わってくるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

犬たちは「ことば」のかわりに

 

 

●ボディランゲージ(カーミングシグナル)

 

●ニオイ

 

●鳴き声

 

 

を使って、コミュニケーションをとっています。

 

 

 

 

 

嗅覚が時に人間の1億倍にもなる

 

犬のニオイのコミュニケーションについては理解できそうもないですが、

 

 

ボディランゲージ(カーミングシグナル)や鳴き声なら

 

勉強すれば理解も可能だと思いませんか〜!

 

 

 

 

 

このブログでも、犬のボディランゲージやおすすめの本など

 

紹介していきたいなぁと思っていますよ♩

 

 

 

 

犬の「ことば」を理解しても

 

その時の状況や、相手によって

 

その意味合いが変わってくることがあります。

 

 

そこが「ことば」の難しいところですよね。

 

 

 

 

『ドッグタイプ』なら

 

愛犬の個性や性格、行動の傾向が診断できるんです♩

 

飼い主さんと愛犬の気持ちのすれ違いをなくすコミュニケーション方法がわかりますよ。

 

 

ぜひ、お問い合わせください。ご質問などもどうぞ、こちらへ♩

 

 

                      犬とわたし社manico.

                    http://www.dogandme.love